製作日記」カテゴリーアーカイブ

リペイント作品の梱包について

今回は梱包についての話です。

<緩衝材>
緩衝材はプチプチなどいろいろありますが、特性として「衝撃吸収」と「弾性」の2点のバランスが求められます。「衝撃吸収」は潰したとき戻ってこないものほど優れています。まったく戻ってこないものは、エネルギーが100%吸収されたことを意味します。 「弾性」は振動の衝撃(加速度)そのものを和らげるはたらきをします。やわらかいものほどこの効果が高いです。 ArtDesignではプチプチ以外に新聞紙をふんわり丸めたものを使っています。これは弾性、衝撃緩衝、コストパフォーマンスの3つがバランスした優れた緩衝材です。

続きを読む

DXエースの偽物

DXエースの素材をみるとログポースのレンズに高確率でヒビがはいっています。経時劣化のようですが、気になりますのでフルスクラッチを検討しています。透明度はオリジナルより劣りますが原作に近い球形のものができそうです。

img_25349_7610306_8

写真は試作中のログポースレンズ。 続きを読む

リペイントをやってみようと思う方へ

ヤフオクを見るとさまざまなレベルのリペイント作品を見ることができます。明らかに素人の作に見えるものもあれば、私よりずっと腕の良い方も見えるようです。そんな作品を見てリペイントで小遣い稼ぎをしたいと考える人も多いと思います。しかし、実際にリペイント作品を作っている人は驚くほど少数です。リペイント作品を作るためにはエアブラシなど設備投資のほかに何がいるのでしょうか。 続きを読む

リペイントをはじめたきっかけ

 リペイントをはじめたきっかけは、ヤフオクでリペイント作品が出品されているのをみたことです。エアブラシでチョチョイと簡単に塗装されただけの作品が、高値落札されていました。「なんでこんなものにこんな高値が??」なにか不条理なものを感じました。そこで品質の底上げをしてやろうと考えたのです。 続きを読む

リペイント作品の保証とアップグレード対応について

 P.O.P Art Design の作品は保証付きと保証なしがあります。保証なしの作品でも不注意で破損してしまったり、塗料が剥げてしまった場合修理対応しています。修理費用はいただいていません。基本無料です。ただし、部品購入が必要な場合はその実費を、送料は片道分だけ頂戴しています。 続きを読む