リペイント」カテゴリーアーカイブ

DXエースの偽物

DXエースの素材をみるとログポースのレンズに高確率でヒビがはいっています。経時劣化のようですが、気になりますのでフルスクラッチを検討しています。透明度はオリジナルより劣りますが原作に近い球形のものができそうです。

img_25349_7610306_8

写真は試作中のログポースレンズ。 続きを読む

レイリー(最終)

img_25349_7498683_0 レイリーの最終ロットが完成しました。あと数回の出品で終了になります。レイリーは歴代グラメンの中で最もArtDesignの技法にマッチしていて、素材の出来も申し分ありません。

 彫刻を思わせる白髪、複雑な陰影とウエザリングによって仕上げられた迫力あふれるマントなど、ArtDesignの良さが味わえる作品の一つです。高い質感とクオリティに満足いただけることでしょう。

<関連商品>
レイリー
フィギュア・コレクタードール

 

ヤソップ ゾロ

 img_25349_6763922_1 img_25349_6763922_0

ヤソップとゾロが完成しましたので出品しました。MSPルフィもそうですが、最近のバンプレストのフィギュアはすでに適切なシャドウがつけられていてリペイントしなくてもそれなりに見栄えのある製品になっています。

続きを読む

MSPルフィ

img_25349_6675991_0 22日に発売になったマスターシリーズで、DXエースと共通のサイズのようです。ですのでDXエースと並べて飾ると見栄えのするディスプレイができそうです。

リペイントの素材としてみた場合、全体的につくりがシンプルでDXエースより手間が少ないですが赤色の上着が難物です。オリジナルはハイライトがウオッシャブルのイメージで塗装されており、この方向が正解だと思いますが赤色ベースでウオシャブルのカスレた質感を出すのは難しく、今後の研究課題です。

最初の出品物はイワンコフと同じ、彩度でハイライトをつけたものになっています。

<関連商品>
ルフィ
フィギュア・コレクタードール

リペイントをやってみようと思う方へ

ヤフオクを見るとさまざまなレベルのリペイント作品を見ることができます。明らかに素人の作に見えるものもあれば、私よりずっと腕の良い方も見えるようです。そんな作品を見てリペイントで小遣い稼ぎをしたいと考える人も多いと思います。しかし、実際にリペイント作品を作っている人は驚くほど少数です。リペイント作品を作るためにはエアブラシなど設備投資のほかに何がいるのでしょうか。 続きを読む

リペイントをはじめたきっかけ

 リペイントをはじめたきっかけは、ヤフオクでリペイント作品が出品されているのをみたことです。エアブラシでチョチョイと簡単に塗装されただけの作品が、高値落札されていました。「なんでこんなものにこんな高値が??」なにか不条理なものを感じました。そこで品質の底上げをしてやろうと考えたのです。 続きを読む