その他」カテゴリーアーカイブ

フィギュアを美しく飾る~コレクションケースと照明の選び方

 最近、LED照明付きの多段コレクションケースが増えてきました。沢山のコレクションを一度に収納でき、同時に鑑賞もできて便利ですが、収納箱に照明を付けただけの商品がほとんどのようです。照明は光ればよいというものではありません。せっかく照明を設けるのですから、中身を美しく見せるようにしたいものです。今回は照明を含め、鑑賞にふさわしいケースの構成を考えます。

続きを読む

鏡音リン -炉心融解-

DSCN0805 依頼作品。マックスファクトリーの商品は相変わらず良く出来ています。白すぎる肌を修正し、ウエザリングを強めにかけて全体的にダークなイメージで仕上げました。

 造形が細かいため作業に顕微鏡が必要でした。さすがにこのサイズではギターの弦が付属しません。弦無しは不自然なので細い糸を使って再現しました。

 

続きを読む

壽屋(KOTOBUKIYA) 美少女戦士セーラームーンS

 DSCN0816依頼作品。2003年に発売された商品。造形が秀逸な名品ですが、コールドキャストのため非常に脆いのが難点です。経時劣化が進んでいるのか、ちょっとした力や衝撃で壊れてしまいます。同じものを持っている人も破損しているのではないでしょうか。

 両側の髪は差込式ですが、仮組みのときに両側とも付け根からポッキリ折れてしまいました。襟の裏も粉々に砕けてしまい、一時はもうダメかと思いましたがフルスクラッチで修復に成功。髪も鋼線を入れて補強修復し片方のピンを細くして差込に尤度を持たせました。

 塗りも丁寧に修正して陰影をつけ、ハイレベルな作品に仕上げることができました。

 

 

続きを読む

エクセレントモデル ハートキャッチプリキュア

DSCN0793a 依頼作品。依頼者様のご要望で、マリンとブロッサムを1つの台に並べました。折れてしまった台座のボスを補修して裏側からビス止めしています。
 そのまま並べるとマリンの顔が下を向いてしまいますので、加熱整形を実施。その上で二人の配置を慎重に決めて完成した作品です。

 リペイントでは彩度を高くしてハイライトを強めに入れ、変身したプリキュアの輝きを演出、頭の継ぎ目も埋めて玩具のような肌の質感を改質しました。

 

続きを読む

ディスプレイケースと台座

 作品を飾ると問題になるのが埃です。作品を埃から保護し末永く良好な状態に保つため、透明度と加工精度に優れた高品質なアクリルケースを用意しています。ケース単に作品が入ればよい、というものではなく、作品の周辺スペースや寸法比、コストなどを勘案し、最高の見え方になるようミリ単位でサイズを検討してカスタムメイドしています。
 ケースを被せると可塑剤がこもって長い年月の間に作品が傷むことがあります。これを防ぐため、小さな換気孔を空けてあります。 続きを読む