真宵ちゃんペンダント

DSC01960-1 逆転裁判 真宵ちゃん風ペンダントです。娘にせがまれたのですが、売ってませんので作りました。

 勾玉は3cmの紫水晶です。原作は黄色なので、タイガーアイか、黄水晶が候補になりますが、なかなか良いものがないので紫水晶になりました。
 穴に紐に通すと勾玉が縦を向いてしまいます。縛り方を工夫すれば横向きにできますが、紐が目立つのでストラップの紐に一度通してそれを固定する形にしました。

 

 紐はレザーネックレス。真珠のように見えるのは12mmのコットンパールです。落ち着きのある光沢で、勾玉とバランスが取れています。適度な摩擦があって滑らないのも便利です。

 千尋さんは勾玉のみ1個ですが、4cm以上のものが必要と考えています。しかしこのサイズで手ごろな勾玉はなかなかありません。良い石が見つかれば作ってみたいと思います。

 

<関連商品>
逆転裁判
勾玉
レザーネックレス
コットンパール

 

スポンサーリンク